スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小旅行

こんばんは!

ワンコのリーナは元気です。

今日、聞いてびっくりしたのがリーナの体重。

なんと40kgもあったそうで。

肥満だとは思っていましたがそんなに体重があるとは思っていませんでした。

この短期間に10kg位は落ちたでしょうか・・・
やっと普通のラブラドールになりました。

しかし体力は落ちていますので
なかなか立ち上がるのは力がいるようで

アシスタントバンドといってベストの様なものを着せて
介助しています。

さて、もう前の話(7月初めの土曜日)になってしまいましたが
子供会でバスに乗って旅行をしてきました。

その名も

『本鮪vs大とろフルコース&静岡温室マスクメロン
             食べ放題と大井川SL列車の旅』

とっても長いツアー名です。

朝早くから出発し現地に着いたのは10時半
そこで早速『本鮪vs大とろフルコース』

昼ごはんじゃないの???(○・Д・○)

と思いつつ席に座らされ

(σ・∀・)σ・・ジャ━━━━━━━゙ン

鮪づくし

あ~美味しいけど昼前から食べられないよ~・゜・(PД`q。)・゜・


しかも1号、2号共大人と同じだし・・・((((((´Д`)))))))))))ドーシヨォ


この2人刺身とおすし、まさにスモークハムの様なスモークマグロ
煮付け少々を食べて 

終 
(*゜∀゜)/~~ 了

ええっ|||||ガ―∑(。´・ロ・。`||||)―――ン||||||

後はどうするの???
食べられない・・・・と言いつつフードファイターの様に
旦那と黙々と美味しい物から平らげていった。

さすがバスに座りっぱなしで動いてないし
10時半という時間帯・・・・

お腹が空いている訳がない・・・

(こう言うところがやっぱりバスツアーだなと思わせます。)


でもどれもこれも美味いので残すのが気が引けましたが
どうにもなりません・・・。

そしてバスに乗って次の目的地に


あれ???
白と茶の馬がツアー客に混ざって・・・

あら、楽しそう(´∀`)


馬??


次に向かったのは「お茶の生産工場のお店」

お決まりのそこで売っているお茶とお饅頭のサービス。

ああっ~買ってしまうんだよね・・
「買わないゾ!」なんて思っているのに・・・。

次はわさび漬け工場の見学。
ここでもわさび漬けは買わなかったにしろ

身内や道場にお土産を買ってしまった。
ちなみに1号はこんな物を
カレーラムネ??

TVで見た覚えはありましたが
1号が手に持っているのに驚きました。

とても飲めません・・・
皆にも試飲を断られました・・・

しかし1号は炭酸にカレー粉が混じった
このラムネを全て飲み干し

わさび工場に売っていた
「わさびラムネ」を買おうとしていたので止めました
懲りない子です。

そして大井川鉄道SLの旅に

子供達はおおはしゃぎ

SL?
???
後ろ向き>
青い客車に向かって連結されているので
お尻を向けて走っている事になります

なぜ本来先頭の部分を客車に向けて
連結しているのか??

客車からSLの正面を見せようとするサービスなのか??

乗ってしまうとSLに乗っていると言う感覚がなく
かろうじて汽笛の音や煙くさいというところが
SLなんかな?と感じました。

30分のSLの旅が終わると
再びバスに乗り、今度は

「マスクメロン食べ放題」の会場に向かいました。

すでにカットしてあるマスクメロンとクラウンメロンが
てんこ盛りに用意してあり

旦那と1号は競うようにかぶりつき始め
マグロ料理からすでに6時間以上経過していたので

見ている方が気持ち悪くなるくらいの食べっぷり。
2人で4玉分くらい食べた様です。

周りの人もこの2人にあっけにとられたみたいで
家族である私は非常に恥ずかし思いをし

大きな声で
「この2人は私とは関係ありませ~ん!」
                   と言いたくなりました・・・・・
甘くてとっても美味しかったです。

このメロン食べ放題を終えやっと岐路につきましたが
なんという内容の盛りだくさんなツアーだったんでしょう。

1日中食べてばかりだったような気がします。
楽しかったですよ。

でも、お金を落とすように
お店を回るのは
さすがバスツアーだなと思いました。

それでも美味しいものばかりで充実した1日でした   (*´∀`*)

来年はどこに行くのか楽しみです。
(役員さん、又食べ歩きが良いです!!)
ちなみに旅費は子ども会もちでした。(*´∀`)

スポンサーサイト

大名行列

闘病中のわんこのリーナさん
最近、食べれるものは何でも食べさせているので
元気になってきました。

一時は水だけでしたから、足がおぼつかず腰砕けになっていましたが
ここの所行きたい所に移動するようになりました。

ただ、おしっこがね・・・・
今までは3Fのベランダまで階段を昇ってきていたんですが
今では階段を昇ろうともぜず

結果お漏らしになってしまうのですよ


オムツも体型に合わず動くとズレるので
人間用のはくオムツに尻尾の穴を開けたりしても同じ。

色々と介護グッツを買ってみるものの・・・
結果はうまく使いこなす事が出来ず・・。
介護用品
持ち手付強力ハニカムマット
アシスタントバンド
防水タオル
オムツ
黄色の上着は上下セットでオムツカバー
その上からオムツがズレないようにバンド。

これはリーナの体型に合わせて作って頂きました。

犬用のオムツをつけ、セットした直後
この体制でお漏らしされました。(TдT)

横漏れしてしまいました・・・・。

犬用のオムツ・・・これってオス用なんでしょうか?

尻尾を出す穴周辺からおしこが大量にもれました。

この穴の周辺には高分子吸収体がないのです。
だからここから漏れる・・・・

量も凄いのですが。

んん~どうしたものか???

オスは前の方に出るのでしょうが
メスは前でなく後ろ方にでるので
後ろが甘いと困るな・・うちだけなんでしょうか??

使いこなせてないのでしょうか??

今度は前後ろ反対につけてみようと思います。

リーナが立ち上がって移動する時
私を含め近くにいる家族は

ペットシーツを持ってリーナのお尻の下に急ぐのです。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
成功率60%

フェイントもあります。

完璧におしっこをキャッチでしません。

毎日何度もお掃除。
家の中がさぞかし綺麗になるでしょう・・・・(^~^;)

ドリルが・・・

最近、日々の生活に追われ余裕のない私です・・・。

色んなことがあって記事にしたいのに
書き損じ、話題が古くなり書けずじまいになっています。

しかし、最近で一番びっくりしたのが

1号の『宿題偽装事件』
※宿題偽装事件とは・・・・
   「宿題をやった」と言ってはチェック表に勝手に日付を入れ
   やった事にしていた事

1号の宿題は計算ドリルと漢字ドリルがあり
これを7月19日までにすべてやり終えることだった。

15日、「やり終えた!」という1号に
    「余裕で終われてよかったね」と私自身胸をなでおろしたのだが
気になってノートを見たところ7月9日あたりから全くやってなくて
残りのページ数が恐ろしくあったのです。

どど・・どうするつもり???
19日までには終わらないよ~!!

ごまかせると思ったのだろうか???

なんだか裏切られた気持ちになりかなり落ち込みました。
1号との話し合いで、
先生に偽装した事を謝まって、結局1からやり直す事を
伝えるようにいいました。

1から両ドリルをやり直すと、ものすごい量なのですが
あえてやり直し、期限を31日としました。

なので、1号の夏休みはドリルを終えた
8月1日からなのです。

今回、ごまかすとどんな事になるか
反省しつつ勉強してもらいたいと思っています。

さて2号はというと
保育園なので夏休みはお盆時期の1週間のみです。

いつも行き当たりばったりなので
今のところどこにも行く予定は
ありませんが
海や川は連れて行きたいと思っています。

今日は保育園で『お店屋さんごっこ』といって年長児が
射的やわなげ、金魚すくい(本物ではありません)等
7つの店舗の売り子さんになってお金(紙で作った)のやりとり
をする遊びがありました。

この『お店屋さんごっこ』に行きたいために
午前中に宿題をせっせとやった1号は

園児でもないにせっっせとお店のお手伝い。
2号は輪投げ担当でしたが

2号売り子になる
「いら~っしゃいませ~ いら~っしゃいませ~!」 (*´∀`*)

2号もお店を回って楽しまなくてはならないので
2号が抜けたあと1号が2号の着ていた
甚平を無理無理はおり、売り子に・・・

1号を知らない他の保護者は????園児??(´・д・`|||●)??
ってな感じになったと思います。


『お店屋さんごっこ』が終了した後も
『かたづけを手伝っていく』というので
1号を残して帰ってきました。(徒歩5分のところなので)

心の中で「かたづけはいいからドリルをやってくれ!」と思いましたが
そればかりでは可哀想なのでしぶしぶ容認しました。

実は1号もこの園の卒園児で現在もピアノを習いに
週に1回金曜日にきています。

園長先生並びに他の先生とは周知の仲なのです。

実は昨日もレッスンの時間より30分も早く行き
『お店屋さんごっこ』の準備を手伝っていたそうです。

2時間位して帰ってきましたが、
しっかり園でお昼ご飯もご馳走になって
おみやげも沢山貰って帰ってきました。(〃^∇^)o

しかし。。。

1つでも多くドリルやって下さい!!。゚(゚´Д`゚)゚

愛犬リーナ

久しぶりに自分のブログを開きました。

私のハンドルネームであるリーナというのは
以前も書いたと思うのですが
我が家に居る
黒ラブ(♀)の名前を拝借しているのです。

リーナは1995年4月に我が家にやってきました。
その当時黒ラブはこの辺りでは珍しく

黒ラブと言えば『リーナ』として有名でした。

ここ何年かで黒ラブも増えましたが
リーナを知っている人は黒ラブを見ると

黒ラブ=『リーナ』と思うらしく

『リーナ』と声をかけられた黒ラブの飼い主さんは
少々困惑顔をされるそうです。

たいがいその飼い主さん達もリーナを知っていますが。

(飼い主の顔は知らなくとも犬は知っているという変な状態でした。)

私も実際散歩していると

『リーナ!』と知らない人から何回もお声をかけて頂きました。


そのリーナも12歳半を迎え
大型犬としては長寿の方になりました。

お迎えした時は可愛く、やんちゃで
成長するにしたがって
存在感があり、海や川に
原っぱでフリスビーと一緒に楽しみ
頼もしい存在になっていました。

しかし、お迎えした2年後には1号が生まれ
前のようにべったりというようにはいかなくなり

次第に甘えられる階下に住む私の両親の方に
懐いていってしまいました。

すると父はリーナの健康の事も考えず
自分の食べている物を
私の隠れるようにしてこそっと与えるようになったのです。

その現場をみて何回も親子喧嘩をしました。
しかし、父は一向に改めませんでした。

リーナが欲しがるのです。

私達の住む3階に連れ戻しましたが
何でもくれる父の傍に行きたがり

父から離す事は無理になっていきました。

その後も泣いて訴えましたが一向に耳を傾けません。

「何かあったら自分が面倒見てよ!」と台詞を吐き

半ば諦めつつも、発見する度に怒りました。

それでも

「あげてない」と

シラをきる父に呆れ嫌悪感を抱くようになりました。

予想通り、避妊手術をした事もあり
次第に太り始め、足腰に負担がかかるようになってきました。

10歳を過ぎるころなになると
顕著に表れ、足を滑らす事もありました。

トイレは小さいころより3Fのベランダでしています。
これは老犬になった今でも変わりません。

どうにでも階段を昇ってベランダに行きたいのです。
しかし、足腰が弱って昇りたくても昇れない
降りるに降りれない状態が続きました。

ついに昇降には決死の覚悟がいるようになりました。
見かねてモンベルの『ドッグキャリーハーネス』を買ったのですが
装着するのに手間取ったりして2回ほどしかつかっていません。

しかし、この2回で家族が傍らにいれば安心と理解したようで
階段の昇りはともかく
昇りより怖い降りはサイドにつくと意を決して降りるようになりました。

小型犬であればヒョイと抱えてやればいい所ですが
さすが30kgオーバーは不可能です。


最近、多飲が続き何度もおしっこに行きたがるようになりました。
ただでさえキツイ階段の昇降が何度も続きます。

ネットで調べると『多飲多尿は病気のサイン』とありました。
恐ろしいほどガバガバ水を飲み
ものすごい量のおしっこをするのに愕然としました。

そして、なんとか病院に連れて行くと

『糖尿病』と診断されました。
リーナ


私が最も恐れていた事でした。
父を責めましたが、今更責めても治るはずもなく

当たり前の事ですが
家族で最後まで丁寧にきちんと介護をする事を決めました。

最近では無意識に失禁するようになり
オムツを買ってみましたが

あまりにも肥満で胴回りが大きく(86cm)
市販のオムツでは合わず装着不可でした。

急いでネットで色々調べています。
調べると沢山の介護用品が発売されている事に驚きました。

オムツは使わずパットで対応し
オムツカバーを探す事になりました。

父の部屋にいるリーナは夜中でもなんとかベランダで
用を足そうと父を起こします。

自業自得の事ながら昇ったのはいいが
なかなかベランダから戻って降りてこないリーナに
怒りまくる父。

梅雨で濡れるリーナ・・・。
そしてベランダにべったり伏せて動かない。

もちろん上手にしゃがめないお尻はおしっこに濡れる。

日中は私が居れば
蒸しタオルでお尻を綺麗にし
更に全身を丁寧に拭く事を心がけています。

お水ばかり飲んで餌をあまり食べないので
少し痩せてきました。

いくらか足にかかる負担は少なくなって来ているのでしょうが
食べないと体力がなくなるので
寝たきりになってしまうのでしょう・・・・。

それはもう目の前に来ていると感じます。

どうか寝たきりになっても快適な生活が送れます様に・・・・

どうか苦しみが少なく送れます様に・・・

こういう日が来るのは分かっていたけれど

悲しいです。

でも、悲しんでいる時ではありません
これからどんどん辛くなるから・・。

快適に過ごせる様介護用品を模索中です。
購入した介護用品を紹介していきたいと思います。

鳥ブログのはずが
これから大型犬の介護ブログになってしまうかもしれませんね。

なるべく暗い話はやめて
楽しい話題を書いていきますね。


 

おもちゃの行方・・

恐怖のの7月です。

何が恐怖って・・・夏休みに入るからです。
参観日あり、個人懇談あり
なにかとあわただしくなる月でもあります。

そうそう・・・・
長いお預け期間を経て
遊びたい・・・

グリとアンディに
うめ親さん、よめちゃんよりいただいた『前後賞』のおもちゃをあげました。

グリに関しては1日ともたないと分かっていましたが
あえて大好きなアイスクリームスプーンの
ついた方をあげました。
どれから攻めるか・・
ケージに入れると早速、上のほうから攻め始めました。
こりゃ遊びがいがあるぜ!!
遊ぶ姿を収めようと近づくと遊ぶのを止めて
私の方に寄って来るので、写真を撮るのが大変でした。
ふがふが
こちらはアンディ。
やはり上の皮ひもから攻めはじめ
あっちを齧ったりこっちを齧ったり
楽しそうです。

しばらく遠くから観察していましたが
2号を迎えにいかなければならなかったので
家をあける事にしました。

グリは私がどこかに行こうという素振りをみせると
『行くよ!!』とか
『お買い物にいってくるわ』と言います。

最近は
『ちょっとお買い物にいってくるわ』から
『ちょっとお買い物に行っていってくるね』と言う様になり

さらに応用力がついて
『ちょっと迎えに行ってくるわ』と言うようになりました。

私、いつも言っているのかな~??

で、2号を迎えに行っているほんのわずかな時間(10分位)の間に
1時間後・・・・
すでにこんな状態になっていました・・・

・マジ━━(;・ω・);・ω・);・ω・);・ω・)━━ィッ!?

私がいてはおもちゃで遊ぶのに集中できなかったようです。

そういえば・・・
チラチラ見るたびに目があったもんな~・・(;´∀`)・・・

やはりあっという間に破壊されました・・
もったいなかったな・・・

ビーズを拾い集め上手にできるかわかりませんが作りなおします。

楽しかったね!グリ。

一方アンディはチビチビと齧って遊んでいます。


うめ親さん、よめちゃん、ありがとうね~ヾ(〃^∇^)ノ♪

又狙うよ(●ゝ∪・)б゛


プロフィール

リーナ

Author:リーナ
あふりかんぐれいのグリにようこそ!
ヨウム仲間が沢山出来ると嬉しいです
グリ  99年4月生 BII出身
アンディ05年5月生 沖縄出身

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。