スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしくね☆

2歳まじかの1号を連れて東京にいった。


新幹線の車中では、指定席にしたのに、空席状態。少しは座らせてよ~356


東京に到着。早速お台場へ。大きなペットショップがある。
名前はすでに記憶の彼方へ・・。
ミニ動物園の様で、動物と触れ合う事が出来たが、お目あてのヨウムはいなかった。
困った事に、動物が大好きな1号は、そこから離れようとしなかった。


2日目 ピューロランドにいった。


3日目 都内のデパートに入っているペットショップに行ったがどのショップも
     鳥のおかれている状況は良くない。やはり、悲しくなった。


   この時点で キクスイから迎えよう と気持ちが固まった。


そうなるといてもたってもいられなくなる。
滞在期間は決めていなかったので、すぐに帰りたくなった。
ディズニーランドにも行く予定だったが、行かず帰ってきてしまった。
ごめんよ1号。


帰ると、すぐにお迎えの連絡をキクスイに入れる。
次に小鳥の病院に予約を入れた。


        運命の 1999年10月3日(日)


朝、10時にキクスイに着ける様に出発。11時半には小鳥の病院に行かねばならない。
予定通り、10時少し過ぎに到着。


「グレちゃん、お迎えが来たよ!」


キクスイでの呼称はグレちゃんだった。


「誕生日はいつですか?」


「6月から挿し餌していますから、その2ヶ月前です。」


はっきり分からないのか・・残念。


餌と生体代の残金を払い終え、ダンボール箱に入ったグレを受け取った。
箱は軽いが、これから、50年以上の長きにわたって共に生きていく
命の重さと責任感がズシリと手に感じた。


次は、小鳥の病院だ。

11時半までに着かなければ。
あいにく道は渋滞。とても着けそうにない。
むかいつつも半分諦め状態。
病院に渋滞で時間までに着けない事を伝え、いったんキャンセルする。
しかし午後の診療時間までは待ちが4時間もあるし。
明日、出直すのもつらい。
とりあえず、病院に向かった。
診療時間きりきりにはなんとか間に合いそうだ。

もう1度電話をした。

待っていてくれるそうだ。ありがたい!


診療時間内に到着。


すぐに診察室に呼ばれる。
やさしそうな女の先生だった。
某鳥マンガに出てきた先生だ。
わりと近い事もありここで診てもらおうと以前から決めていた。

先生は、ダンボールの中からひょっこり顔をだしたヨウムをみて笑みがこぼれた。
だってキャリアーじゃなくてダンボールなんだもの。
お迎えするのに
何も用意していなかったのだから。
以前買った小鳥と同じように考えていた。(買うと専用の箱に入れてもらったからだ)


                  「お名前は?」 
    「まだ決めていません。 ショップではグレと呼ばれていました」
               
「誕生日はいつですか?」
キクスイからもらったプロフィールを見る。1999年6月10日より挿し餌。2ヶ月前だから
            
   「今年の4月10日ぐらいです・・。」


                名前も考えていなかった・・・。404


 「今の時点はなにも問題ありません。検査結果は後日連絡します。
    体重は480gありますね。大きな子で健康優良児です。」


  今日から家族だよ!楽しく暮らそう。末永くよろしくね・・・。


youmu.jpg



 キクスイ さんの写真館に幼い時のグリの写真が載ってます158 


スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リーナ

Author:リーナ
あふりかんぐれいのグリにようこそ!
ヨウム仲間が沢山出来ると嬉しいです
グリ  99年4月生 BII出身
アンディ05年5月生 沖縄出身

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。