スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性別鑑定

今日は仕事の予約もなくヒマだったので
突然、性別鑑定とこんぱまるに
行こうと思い立った。


前回、アンディをお迎えと健康診断に
グリを犬猫用のキャリアーに入れて
連れて行ったところ
5分も経たないうちにゲロゲロに酔ってしまった。


連れて行くのに自信がなかったが
今回はアクリルキャリアーに変えた為
止まり木も付いているし
視界もクリアー。


前回よりかなり環境がいいはず。


ドキドキしながら出発。


問題の5分経過・・よっしゃ391426
ゲロゲロしていない


まず。小鳥の病院にナビを設定。
私が乗りたい高速と、ナビが推奨する高速が違う!


別の有料道路使ってのルートに修正しても
初めの推奨するルートしか出てこない。


そこでナビを無視し高速に乗る。


今日、小鳥の病院は先生が研修会のため
12時までしか診療していない。


ナビの到着予定は12時15分前。
前回述べたようにあまりナビを信用していない私。

降りるはずのインターでおりず
なぜか通り過ごした・・・・
するとナビの示す到着時間が12時をかなり超えた・・。


ヤバい 404


いったん高速を降り、戻る方向に乗りなおす。
又やっちゃったよ・・・


目的のインターでおり病院に向かいながら
電話で確認。
すると、先生が「12時7分のバスに乗りたい」と
病気でもないし、こんぱまるでも性別鑑定が
出来るので、いいかという気になり
「では、次回に」と言って電話を切るが
12時前に行けそう・・・・・。
12時前に行けても7分にバスに乗るのなら
無理だわ・・・・・。


と思っているうちに到着。


まだ、診療している。
待っている間に7分は過ぎ
先生、バスはアウト!


「7分のバス行っちゃったね・・車で送って行くから・・診て・・・」
「本当ってな具合で交渉成立410


まずアンディから深爪をさせて細いガラス管に血液を採取。
少し離れた所にいたグリは
身をかがめて、じぃ~とこちらを見ている・・・404


次はグリの番。
グリは騒がず、暴れず、すんなり採取。
わぁ~お利口さんだったね・・・・・。


結構いつも暴れず、冷静沈着で褒められる。


血液採取のDNA検査、2羽で
15000円+検査機関への送料850円 計15850円
消費税込みで


16642円也


っで、「何で性別判断するの?」と先生。
私だからする質問。
(他の方には絶対言いません)
「んんっ~してもしなくてもいいけど、やっぱり雄か雌か気になるし」


オスだと思っている2羽。
実はメスだったりして・・・・。

もう1羽お迎えするのに
性別をわかっていた方がなにかと
都合がいいのではいかと・・。


先生を会場まで送って行く。
近くなので、車の中で話していると
あっという間に着いてしまった。


先生と別れ、今度はこんぱまる名古屋店へ。


グリとアンディを連れて店内に入る。
金曜という事もあって、店内はすいている。


入るとすぐ、コイネズミヨウムとヨウムがいる。
グリのキャリアーをヨウムのケージの前に置く。
グリ、少しヨウムを見てから、クルリと背を向ける。
何度やっても背をむけてしまう。

アンディの爪きりをお願いする。
その間、店内の鳥達を見る。


ズグロシロハラインコがいた。
んんっ~心が惹かれない・・・。


プラケースに入ったヒナヒナのウロコちゃん。
無防備な格好で寝ている。
可愛いー


やっぱり惹かれるのはヨウム。
メスのヨウムがいたので
グリの前にケージを置いてもらう。


グリ、又背を向け興味なーし406

いきなりは無理だよね。
知らないところだし
その前には血液採取されているんだもん。


検疫室にヒナヒナのメスのヨウムがいると聞き
見せてもらう事に・・・・。


消毒をして、検疫室用のエプロンを着る。


物凄くかわいいヨウムのヒナだった。
一目で虜になってしまった。
ヒナヒナ
羽根をだらりとさせ甘えてくる。
グリと違ってどこを触っても喜んでくれる。


ああああっっ~お迎えしたい!


私の中で天使と悪魔がささやく・・・・。


ここで理性を失ってはいけない。


とりあえず家族と相談してから・・・明日連絡します。と。


お迎えしたい気持ちを抑えて
グリとアンディのもとに戻り
お試しのペレットとおもちゃ、
アンディのフェザープロテクターを見る。


アンディはウロコでも小柄で合うフェサープロテクターがなく
仕方がないのでフライトスーツにした。
サイズが分からないので、試着をしたらxsで丁度だった。


アンディはフライトスーツを着けても嫌がらなかった。

結局、まだ試していないペレット2種、フライトスーツ
ハーネス、おもちゃ、コンパニオンバードno5を購入。


再び、遠回りを教えてくれるナビを無視して帰路についた 。


旦那にヨウムのヒナの事を話した。


旦那とグリの関係は良くない。
そんなこともあって旦那は一言「だめ」と。


やっぱり・・・・。
冷静になって考えると、老後、2羽のヨウムを子供に託すのは
気が引ける・・・・。


グリと仲良くなって欲しいと思ったが、ヨウムは諦めよう・・・・。


今回、1番、心が惹かれるのはヨウムだと良く分かった。
とても賢く、やさしいヨウム。


これからも仲良くして行こうねグリ。
今日のグリは、触って欲しくない背中を触らせてくれた。
頬擦りも沢山させてくれた・・・可愛いグリ・・・・。


旦那が小鳥の病院の明細をみて
「こんなに高いのー!・・・・」399


「でも、あんたの趣味だからいいや・・・」と。


確かに思っていたよりか高かった。
いっそ間に合わず、こんぱまるで
羽根を抜いてもらって、検査に出せばよかった。
(自分では、可哀想で抜けない)


と少々後悔しているのであった。


また日付が変わってしまった・・・・。


 

スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リーナ

Author:リーナ
あふりかんぐれいのグリにようこそ!
ヨウム仲間が沢山出来ると嬉しいです
グリ  99年4月生 BII出身
アンディ05年5月生 沖縄出身

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。