スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び鳥類専門店

鳥類専門店へ。

東京でヨウム探しをする前に、キクスイさんにもう一度行こうと思った。
なぜなら、昨日の予行演習の結果、
幼児と大型鳥を一緒に連れ帰るのは無理だと悟ったからだ。

そして、都心から離れているcapさんも1号を連れてでは迷惑がかかるので
行くのをあきらめた。
丁寧に対応して頂いたスタッフのみなさんありがとうございました。


もう一度ヨウムや環境を見る為に・・・・。
店内に入る、小鳥が飛び交う。なんと自由な雰囲気なんだろう。
オカメや文鳥、セキセイなどの雛がいる。

そして、モモイロの横に目つきの悪いヨウム。


ここは、ケージから出して遊ばせる部屋があり、いつも遊ばせてもらっている様だった。
又、専属の獣医さんもいるそうだ。
餌は自社で製造、ブレンド。その当時、ペレットは製造されておらず、
ペレット自体を知らなかったようだ。


旅行等でお世話が出来ない時の預かりシステムもあった。

お迎えするにあたって、
1近い
2育てられた環境が良い
3預かってくれるシステムがある
4良質そうなシードを扱っている


かなり好印象だった。

ただ、ヨウムの性格が良く分からない。
近づいても撫でてのポーズすらしてくれない。
噛み付こうとする。(きっと私のことが怖いんだ)



当時 そんな事はどうでも良かった。
   とにかくヨウムをお迎えしたい!


しかし、この場に及んでもまだ東京でヨウムとの出会いがあるかもしれないという
期待感が残っていた。


そこで、頭金6万を払い予約というかたちにした。
東京で出会いがなく、さらに、ここにいるヨウムがお迎えされてしまったら・・。

かならず後悔する

お迎え
したいという気持が空回りし末期症状をむかえていたのだった。

スポンサーサイト

comments

どちらで、お迎えされたのかしら~♪
私も近かったらキクスイさんに行ってみたいです。
そうそう、ヨウムって見た目が可愛くないですよね(笑)
何か怒ってるみたいにも見えるし・・(笑)

私も、もっといろんなショップで、たくさんのヨウムを見て決めたかったんですけど、近所に気軽に通えるショップがなくて・・・

いよいよ次回は、ヨウムお迎えかな~

こんにちわ!
お迎えするまでに話を引っ張ってすみませ~ん。
次回はいよいよお迎えです。
杏子さんも着々と八雲君のお迎え進んでいますね。もうすぐですか?
私もなんだかドキドキしてしまいます(笑)
毎回ブログ楽しみにしていますよ!

そうそう、キクスイさん、昨年の11月末日で生体販売をしていた店舗を閉鎖されたんです。
今はネット販売だけになってしまったようです。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リーナ

Author:リーナ
あふりかんぐれいのグリにようこそ!
ヨウム仲間が沢山出来ると嬉しいです
グリ  99年4月生 BII出身
アンディ05年5月生 沖縄出身

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。